ゆず煮豚と雑煮

2品同時にできあがり

  • 効能:うるおい美肌・若返り
  • 体質:気虚・血虚・気滞・水毒
  • 季節:冬

難易度:★☆☆


材料【4人分】

  • 豚肩ロースかたまり肉:400g 
  • ゆず:2個
  • 生姜スライス:10g
  • 長ねぎ:10cm
  • だし昆布:5×10cm
  • 水:1500ml

<タレ>

  • ゆず皮すりおろし:1/4個分
  • ゆず果汁:大さじ2
  • はちみつ:大さじ3
  • 濃口しょうゆ:大さじ2
  • 煮汁:大さじ4
  • 片栗粉:小さじ1

<雑煮>

  • 丸餅:4個
  • かぶ:中1個
  • 人参(梅型に抜く):4枚
  • 粗塩:小さじ1/2 
  • 淡口しょうゆ:大さじ2

  1. ゆず2個のうちから1/4個分の皮の表面をすりおろし、残りと生姜を天日でカラカラになるまで干す。(電子レンジ600wで3分加熱してから干すと、半日ぐらいで出来上がる)豚肉はタコ糸で縛る。
  2. 鍋に水とだし昆布を入れて30分浸ける。
  3. 2に1の生姜、長ねぎを入れてを火にかけ、沸騰直前に干したゆず皮と豚肉を入れてフタをして弱火で煮る。5分経ったらゆず皮と昆布を取り出し、さらに15分煮て粗熱がとれるまで置く。豚肉は煮汁から出ないように仕上げる。途中で煮汁が足りなくなるようなら水を足す。
  4. 小鍋に<タレ>を合わせて火にかけ、とろみが火からおろす。豚肉をスライスし、タレをかけていただく。
  5. 煮汁はお雑煮に。カブ、人参を切って煮る。火が通ったら<調味料>を加えて、茹でた餅と一緒に椀に盛り、すりおろしたゆず皮をあしらう。